投稿日:2019年3月23日 更新日:

いらなくなったお庭やプランターの残土どうしてる?

こんにちは、兵庫県篠山市の株式会社関西インフラ建設です!
弊社では土木工事や解体工事、残土引き取りなどを行っております。

このコーナーでは、弊社が業務の中で培ってきたいろいろな知識やノウハウをもとに、求職中の方や一般の方向けの情報を発信しております。

今回はお庭やプランターの残土の後始末についてご紹介します。

お庭リフォームの後の残土は邪魔?


お庭のリフォームや思い切ったガーデニングを行った場合、必ず不要な土(残土)が発生しますよね。

こうした土は再利用できることもありますが、そのままになってしまうこともあります。
量によっては「放っておいて困ることはないし……」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、残土を放置することでいろいろな不都合が生じることもあります。

残土を放置するデメリット


お庭の土というのは湿度や肥料が豊富なことが多いです。
それが原因で異臭の発生や害虫の増殖、雑草の増加につながるというのが、考えられる最も大きなデメリットの1つでしょう。

雑草が増えることで害虫がさらに増え、放置しておくことでさらに臭いも気になってくる……といった悪循環にはまってしまうんですね。

処分はどこに頼んだらいい?

とはいえ、一般の方はその処分方法に困ることもしばしばです。

そんなときはぜひ、弊社のような残土リサイクルを行っている業者にご相談ください。
「あまり大きな業者に頼むのものちょっと……」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、プロに依頼していただくことで確実に、そして安全に処分することができます。

ぜひ関西インフラ建設にご依頼ください!


弊社では、土木工事や解体工事、残土引き取りなどに関わるご依頼、ご相談を随時受け付けております。

業界歴15年以上の代表を筆頭に、皆様からのご依頼にピッタリの施工をご提案し、安心の技術とノウハウで完工まで妥協なくご対応いたします。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

現場スタッフとして働いてみませんか?

弊社ではおかげさまで多数のお客様からご依頼をいただいており、順調に業務を拡大しております。

より多くのお客様のご要望に対応させていただくため、ただいま求人募集中です。
弊社の業務にご興味のある方はぜひ求人情報ページをご覧ください。


「良い待遇の中で安定してスキルアップしたい!」
「とにかく手に職をつけて一生の財産になる技術を身に付けたい!」
「土木工事の仕事に興味があり、一から学びんでみたい!」
という方は、経験、未経験に関わらず大歓迎です!
充実の教育体制があるので、材料運びのようなカンタンな仕事から始めて、ゆくゆくは現場管理を目指すことも可能です。

どうぞお気軽にご連絡ください。




残土引き取り・土木・解体工事は兵庫県篠山市の株式会社関西インフラ建設
ただいま篠山・三田など各地域で求人募集中です!
〒669-2204  兵庫県篠山市杉133-11
電話:079-556-7285 FAX:050-1233-4041

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社関西インフラ建設では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いた …

私たちと一緒に地元兵庫県に貢献しませんか?

私たちと一緒に地元兵庫県に貢献しませんか…

こんにちは、兵庫県篠山市の株式会社関西インフラ建設です。 弊社は地元兵庫県内で一般土木工事、解体工事 …