投稿日:2019年3月20日 更新日:

残土リサイクルの活躍している場所はどこ?

こんにちは、兵庫県篠山市の株式会社関西インフラ建設です!
弊社では土木工事や解体工事、残土引き取りなどを行っております。

このコーナーでは、弊社が業務の中で培ってきたいろいろな知識やノウハウをもとに、求職中の方や一般の方向けの情報を発信しております。

今回は残土リサイクルが活躍している場所を大きく3つに分けてご紹介いたします。

新しい宅地をつくる場所


住宅は空いた土地にそのまま建設すればよいというものではありません。
地盤が整っているか、家を建てるのに最適な形状か、十分な広さがあるかなどいろいろな部分を調査し、整理してから建設が始まります。

こうした、住宅が建てられるように土地を改良する工事を「宅地造成」といいます。
この宅地造成を行う中でも残土(施工後の不要な土)が発生します。

住宅が完成した後は目立たない宅地造成ですが、縁の下の力持ちとも言うべき大切な工事です。
残土リサイクルはこうしたところでも役立っているのですね。

解体を行う場所


日常の中で見かける方も多いであろう解体現場。
もちろんその中でも残土が発生します。

こうした現場の残土は解体された建物の建材を含んでいることが多く、処分には特に注意が必要です。
解体後の土地は新しい何か生まれ変わります。
その過程をより安心できるものにするためにも、残土の処分は妥協なく行います。

一般住宅のお庭やプランター


それほど大規模な工事でなくても、お庭やプランターなどのリフォームで残土が発生することももちろんあります。

一般のお客様の場合、こうした土をどう処分してよいか困るもの。
そんなときはぜひ弊社のような残土リサイクルを行っている業者にご相談ください。

安全、確実に発生した残土を処分させていただきます。

現場スタッフとして働いてみませんか?


弊社ではおかげさまで多数のお客様からご依頼をいただいており、順調に業務を拡大しております。

より多くのお客様のご要望に対応させていただくため、ただいま求人募集中です。
弊社の業務にご興味のある方はぜひ求人情報ページをご覧ください。


「良い待遇の中で安定してスキルアップしたい!」
「とにかく手に職をつけて一生の財産になる技術を身に付けたい!」
「土木工事の仕事に興味があり、一から学びんでみたい!」
という方は、経験、未経験に関わらず大歓迎です!
充実の教育体制があるので、材料運びのようなカンタンな仕事から始めて、ゆくゆくは現場管理を目指すことも可能です。

どうぞお気軽にご連絡ください。


ぜひ関西インフラ建設にご依頼ください!

弊社では、土木工事や解体工事、残土引き取りなどに関わるご依頼、ご相談を随時受け付けております。

業界歴15年以上の代表を筆頭に、皆様からのご依頼にピッタリの施工をご提案し、安心の技術とノウハウで完工まで妥協なくご対応いたします。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

残土引き取り・土木・解体工事は兵庫県篠山市の株式会社関西インフラ建設
ただいま篠山・三田など各地域で求人募集中です!
〒669-2204  兵庫県篠山市杉133-11
電話:079-556-7285 FAX:050-1233-4041

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

私たちと一緒に地元兵庫県に貢献しませんか?

私たちと一緒に地元兵庫県に貢献しませんか…

こんにちは、兵庫県篠山市の株式会社関西インフラ建設です。 弊社は地元兵庫県内で一般土木工事、解体工事 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社関西インフラ建設では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いた …